スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
副作用
パルス治療開始後
点滴3日、投薬4日を繰り返し行う予定が、心配していた副作用があらわれてしまった。
最初にでた症状は血糖値上昇。
今のとこ最高180
投薬に切り替わってからは80台に治まっているようで、こちらはそんなに深刻な程ではなかった。
問題は、心臓に出てしまったこと。
心拍数20台
これは異常な下がり方だ。
心電図をした所、不整脈に今までと変わらずな様だ。
ただ、これが続くと私生活に影響がでる。
ペースメーカーの話が出ているようだ。
でも、副作用で一時的な症状であれば、今焦ってペースメーカーとは考えられない。
これは夫婦共通の考えだ。

CPKは130まで下がった。
筋肉には効果てき面だったようだが、心臓が不安定なため、パルス治療一旦中止。
今神経内科の病棟に入院中だが、今後循環器内科に転院する可能性も出て来た。

今は、外出禁止、風呂禁止、トイレは看護師を呼んで車いすで移動
自由を奪われた入院生活を送っているようだ。

病室も先週から4人部屋に移動させられ、幼児は病室に入れないから、今後は土曜日保育園に預けるしかないかな。
日曜日は旦那には申し訳ないけど、病院には行かず子供と過ごす事になりそう。

薬が抜けて心拍が正常に戻ればいいけど、8月末には退院の予定が8月中は無いと言われたらしいし、今回の入院は長引きそうだ。

副作用にはある程度の覚悟はしていたが、一番最悪な症状が出てしまった・・・
スポンサーサイト
[2013/08/22 09:48 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<心臓ペースメーカー | ホーム | ステロイド点滴開始>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ayatki.blog.fc2.com/tb.php/375-2d011e7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。