スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
家出中
明けましておめでとうございます。
本年も頑張って更新していきますので、宜しくお願い致します。


さて、正月そうそう私、息子を連れて家出中です。

昨晩事件がおきました。

昨日の出来事

朝10時から近くにできたショッピングモールに行きました。

初めて行ったので、とりあえず隅から隅まで流しながらみて、途中息子が眠くなってぐずったり、まぁこれはいつものこと。

気付いたら19時
荷物を車に乗せてから、夕飯食べようと車に戻ろうとしたら、二人とも車の場所忘れてる…(´д`|||)
車を探していたら、20時半になってしまい、先に夕飯を食べることに。

がっ、フードコートはどこも長蛇の列…
列の一番短い所に並んでも30分位並んだかな。

息子とやっと食事をGETして席に戻ると、旦那は
『俺飯もういいや。コンビニでいいから車探して来る』と行ってしまった。

その後車は無事にみつかり、帰路の途中コンビニでお弁当買って、自宅に戻ると途中
急ブレーキでジュースがこぼれてしまった。
私が『あ~ジュースがこぼれてちゃったよ~』といいながら床を拭いていたら、また急ブレーキ
私は頭を助手席にぶつけて『痛!』と言うと息子が『お母さん大丈夫?』って声かけてくれたので、『痛かったけど大丈夫!』という息子との会話後から運転が荒くなって急ブレーキ急発進を繰り返す運転に…
私が旦那に『なにやってるの!危ないから辞めてよ!』と繰返し言ってる間に自宅に到着。
旦那が車を降りて後部座席に回ってきて、ドアが開いたと思ったらこめかみ辺りをグーで殴られた。

突然の出来事過ぎて私は何が起きたのか…
涙も出ない

今思い返しても、なんで殴られたのか分からない。

隣でその様子を見ていた息子が『お母さん大丈夫?お父さん怖いね』って

私は昨日1日どちらかと言うと旦那に気を使って行動していたのに、殴られた事が納得行かず、その時22時を過ぎていたが、息子を連れてそのまま電車に乗った。

電車の中でどこに行こうか考え、実家に行くのは嫌だった。
旦那にどうせ実家だろうと思われるのもしゃくだし。

とりあえず実家の近くのホテルまで移動。
何日も息子連れてホテルって訳にも行かないし、身一つで来ちゃったから、旦那の対応見て実家に行こうと思ってた。

電車の中で旦那からのメールを受信
『ごめん、寒いから家に入ってきて』
車の中で私がしくしく泣いているとでも思ったんだろう。
『ナメんなよ!』と言ってやりたかった。

ホテルに着いたのが24時半頃。
携帯には30件以上の旦那からの着信

車に居なかったから慌てたんだろう。

しょうがないから電話に出た。

ごめんとずっと謝っていた。
迎えに行くから帰ってきてと。

私は殴られた事がどうしても納得がいかない。
今日は帰るつもりはないと旦那に伝えると、俺が出ていくから、お前たちは明日帰っておいでって

どうしても殴られたのか理由が知りたいと言うと、自分でも分からない。

病気になってから自分で自分を押さえつけられない。

俺自身自分の事で精一杯で父親とか旦那とか荷が重いと言われた。

私は離婚するつもりは今のところない。
今回の家出は旦那に改めて貰いたかったから。

同じ様にたいした理由もなく息子や犬に手を上げたら私は絶対に許さない。

今回は殴られたのが私だったから、家出で済んでるけど、息子や犬だったら多分離婚を口にしていただろう。

病気でメンタルが不安定なのは分かってる。
けど、病気だから仕方ないねとは思えない。
そこまで私は器が大きくない。

ホテルに着いてから息子に『朝になったらお家に帰ろう』と言われた。

お父さんと一緒にいたい?
と聞くと

お父さんとお母さんと華とみんなで居たい

と目に涙貯めながら言われた。

4歳児にもいまどんな状況なのか分かっているんだなぁと思った。

とりあえず私たちが家に帰って旦那が出ていっても何の解決にもならないから、今日実家まで迎えに来てもらう事にした。

子供の為に戻ろうと思ったが、こんなことが続いたら、子供には良くないと思う。
もしまた同じことが2度3度あったら、その時は覚悟を決めた方が息子の為じゃないかと思う。

旦那の事が嫌いになったわけではないが、気性が粗いのは今に始まったことじゃないし。

でも、流石に暴力は許せない。

病気の旦那を見捨てる事もきっと出来ない。

どうしたらいいんだろう。

このままじゃ私までおかしくなる。

スポンサーサイト
[2014/01/04 08:42 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<仕事初め | ホーム | 私が無理かも。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ayatki.blog.fc2.com/tb.php/392-c2744da8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。